グループホーム和み福谷の森

グループホーム和み福谷の森
グループホーム
2ユニット18室
【併設事業所】
  • (共用型)認知症対応型通所介護
開設日
2011年1月1日

メッセージ MESSAGE

管理者

グループホーム和み福谷の森

管理者徳原 美由紀

グループホームでのお仕事

認知症高齢者18名の方が、各ユニットに分かれ少人数のグループとして共同生活を営む施設です。介護サポートの体制は24時間、365日となっています。
決まったスケジュールはなく、ご自身のリズムで穏やかに生活していただけることが、大きな特長となっています。散歩や雑談、レクリエーションなどのグループ行動もできるように職員が日常をサポートします。ご利用者仲間や職員と対話や会食が楽しめる、オープンキッチン形式のダイニングも完備おり、食事時間には、みんなでにぎやかにお食事を食べています。 介護職員が毎日の生活をきめ細かく見守り、食事、入浴、排せつなど適切な介護サポートに努めています。できるだけ、利用者さまの現在の力を長く維持していただくために、「今出来ることはご自身でしていただく」をモットーとしています。

データ DATA

院内託児所 NURSERY

徳山リハビリテーション病院内にある託児所「じゃんぷ」は、徳山リハビリテーション病院・グループホーム和み 福谷の森に勤めるスタッフさんたちのお子さまをお預かりしています。月・木曜日は夜間のお預かりをしているので、利用するスタッフさんたちはそれに合わせて出勤日を決めることもできます。お預かりするお子さんたちの年齢は、2ヶ月の赤ちゃんから小学校にあがるまでが中心です。