周南リハビリテーション病院

周南リハビリテーション病院
診療科目
内科・神経内科・整形外科・呼吸器科・皮膚科・リハビリテーション科
機能
回復期リハビリテーション病棟40床
障害者一般病棟86床
医療療養病棟84床
訪問リハビリテーション
認定
日本医療機能評価機構認定
開設日
1984年4月1日

メッセージ MESSAGE

看護部長

周南リハビリテーション病院

看護部

看護部長町田 久美子

お一人おひとりの「その人らしさ」を

大切にできる看護職員さんを求めています。

当院は長期療養と社会・在宅復帰を目指したリハビリ病院としての役割を担っておりますので、医療チームでの連携を密にしお一人おひとりのゴールを目指しています。
看護部においては、受持ち看護体制により患者さまの入院から退院まで一人の看護職員が受持ち、看護の実践を行うことにより安心を提供できるものと考えています。職員の安全な職場づくり、働きやすく働き甲斐のある職場づくりの為に福利厚生の充実・就業の継続ができるように、両立支援制度の充実・24 時間託児所の設置・有給休暇の取得率の向上などの実績があります。
新規採用職員の教育は、プリセプターによる指導と医療安全対策・感染予防対策・高齢者疑似体験・褥瘡・排泄など様々な集合研修を行います。看護補助者には、介護実践能力向上研修を加えています。
看護職員の行う診療補助行為は責任重大ですが、職員が確かな技術と自信と誇りを持ち、お互いを信頼しあうことで目指す「質の高い看護・ケア」の提供ができるのではないでしょうか。 周南リハビリテーション病院で貴方の優しい心で、患者さまに寄り添う看護と求められる看護に触れてみませんか。
事務部長

周南リハビリテーション病院

事務部

事務部長稗田 正徳

「患者さま」「地域」「病院職員」が

ひとつになる喜びを一緒に体感してみませんか。

当院は働き方改革に力を入れており、ノー残業デーの創設や有給休暇の8割以上の取得を推奨しています。ライフワークバランスにより仕事もプライベートも充実されている職員も増加しています。
若い職員が多く、育休に対する理解が高く託児所も完備しており、子育て世代には大変働きやすい職場となっています。また、病院内同好会や地域活動も活発に行っており、職員相互の親睦や地域との交流も図っています。
多職種協働で各人が責任ある仕事を任され、やりがいのある職場であると思います。明るく元気なみなさんのやる気や斬新な考えを当院に反映させてください。
副部長

周南リハビリテーション病院

リハビリテーション部

副部長二見 信次

バイタリティ溢れたセラピストに!

当院リハビリテーション部では、PT・OT・ST・歯科衛生士が、回復期・慢性期・生活期におけるリハビリテーションを入院患者さま、外来患者さま、訪問リハビリ利用者さまそれぞれの「その人らしい生活」の実現のために、日々の業務と研鑽に励んでいます。
リハビリ専門職にとって、PT・OT・ST の「専門性」は必要不可欠な要素ですが、それだけでは、人の生活は成り立ちません。人の生活は、様々な物や人によって支えられており、そこには様々な思いや感情も存在するからです。
地域リハビリテーションの定義でもあるように、保健・医療・福祉・介護及び地域住民を含め生活にかかわるあらゆる人々や機関・組織がリハビリテーションの立場から協力し合っていくことが必要です。 高い専門性と幅広い知識、高いコミュニケーション能力を身に着け、バイタリティ溢れるセラピストを一緒に目指しましょう。

データ DATA

院内託児所 NURSERY

周南リハビリテーション病院内にある託児所「ほっぷ」は、周南リハビリテーション病院・周南リハビリ元気村・グループホーム和み・なごやかケアに勤めるスタッフさんたちのお子さまをお預かりしています。月・木曜日は夜間のお預かりをしているので、利用するスタッフさんたちはそれに合わせて出勤日を決めることもできます。お預かりするお子さんたちの年齢は、2ヶ月の赤ちゃんから小学校にあがるまでが中心です。