スタッフの声

介護士

リハビリテーションセンターなごやか熊毛

2018年入職

STAFF PROFILE

2018年入職(中途採用)
スポーツインストラクターから転職後に介護職員初任者研修を取得。
■趣味:生き物の飼育
■休日の過ごし方:庭の手入れ、釣り、スキー

キャリアアップ支援で働きながら資格取得

この職種を選んだきっかけは?

前職でスポーツインストラクターをしていましたが、目標を達成したことで一区切りついたときに今のスキルを活かして新しいステージに挑戦してみたいと思い、真っ先に思い浮かんだのが介護の仕事でした。
介護の仕事は年齢のハンデがなく健康であれば現役で仕事が続けられると思います。

前職で培ったことで役に立ったことは?

幼児からアスリート、高齢者のスポーツの指導経験で培った対人コミュニケーション能力やホスピタリティです。
また、前職の「クライアントのパフォーマンスのピークを狙った試合にあわせること」と現職の「利用者さまやご家族と相談しプランを立て、リハビリ等のサービスを提供し希望をかなえていただく」といった目標へ向けての一連の過程は相通じるものがあると感じています。

資格取得について

キャリアアップ支援を受け入職して2年目の4~8月の間講習を受け介護職員初任者研修を修了しました。

働きながら資格を取得することで大変だったことは?

資格取得にかかる費用は事業所に負担していただきましたし、受講日に合わせて勤務も調整して頂いたので何ら負担なく研修に集中することができました。大変だと感じた事はありませんでした。

今後の目標を教えてください

キャリアアップ支援制度を活用させていただき可能な限り資格を取得していきたいです。
これからも勉強と努力を惜しまず、先輩方からの指導を仰ぎ、利用者さま多職種スタッフからも安心して仕事を任せていただける介護士を目指します。

このスタッフが働いている事業所を見る

介護老人保健施設なごやか熊毛

介護老人保健施設なごやか熊毛