スタッフの声

理学療法士

周南リハビリテーション病院

2013年入職

STAFF PROFILE

2013年入職(新卒採用)
入職後に三学会合同呼吸療法認定士を取得。同好会:釣り部に所属
■趣味:魚釣り
■休日の過ごし方:魚釣り

臨床の場で役立つ資格を

この職種を選んだきっかけは?

介護施設に務めている母に進路相談をしているうちに、医療従事者として働きたいと思うようになりました。また、高校生の頃に部活で身体を痛めたことが、リハビリに興味を持つきっかけとなりました。

インターンシップや面接のときの印象は?

挨拶が飛びかう雰囲気の良い病院だと感じました。

印象に残っているアドバイスは?

「患者さまを元気にできるかどうかは担当セラピストとしてどのように関わっていくか」という言葉が印象に残っており、現在もその言葉を思い出しながら業務に励んでいます。

資格取得について

呼吸器疾患をもたれた患者さまを担当する機会も多く、より専門的な知識・技術を身につけ、日々のリハビリに活かしたいと考え、三学会合同呼吸療法認定士の資格を取得しました。

働きながら資格を取得することで大変だったことは?

限られた時間の中で、多くのことを勉強しなければならなかったことが大変でした。

資格を取って良かったことは?

勉強したことが臨床の場で実際に役立っていますし、資格を取得したことで、自身のモチベーションもあがり、現在は専門チームを作り、研鑽活動も行っています。

どんな時にやりがいを感じますか?

現在は回復期リハビリテーション病棟に勤務していますが、患者さまから「~が動きやすくなった」「~ができるようになった」などの言葉をいただくととてもうれしい気持ちになります。また、リハビリを行った結果だけでなく、そのプロセスの中にも多くのやりがいを感じています。

このスタッフが働いている事業所を見る

周南リハビリテーション病院

周南リハビリテーション病院

他の事業所のスタッフを見る